建設中の博物館

2021/07/14  

松本市立博物館は、移転新築のため令和5年秋まで長期休館中です。

新博物館の完成は、しばらく先ですが、少しずつ形になっていくのを見ていると

完成が一層楽しみになります。

 

 

法船寺の紫陽花

2021/07/12  

松本市内田にある法船寺の紫陽花も見頃を迎えています。

今年は4月の遅霜の影響で例年より花が少ないようですが、カラフルな花が

お寺の境内を彩っています。

写真は先週撮影したものですが、これから花開く株もあるので、

もうしばらく見頃が続きそうです。

法船寺は高台にあるので、駐車場からの眺めも素敵です。

 

 

街中を流れる女鳥羽川

2021/07/09  

松本の中心市街地を流れる女鳥羽川。

川沿いの縄手通りにある湧水「若返りの水」とそのわきに河川敷まで降りる階段があります。

撮影した日(6月29日)は前日の大雨で水かさが増し、

流れも急ですが、普段は、ゆっくりと流れる女鳥羽川のほとりで、

テイクアウトしたアイスクリームやたいやきを食べるのは格別です!

ぜひ一度お試しください。

乗鞍高原の魅力的な池たち

2021/07/06  

乗鞍高原の「まいめの池」です。

乗鞍岳が映りこんでいます。

(梅雨のあいま、6月21日撮影)

乗鞍高原にはたくさんの遊歩道が整備されています。

いろいろなコースが用意されていますので、体力にあわせて、一度チャレンジしてみてはいかがですか。

乗鞍高原「牛留池」です。(梅雨のあいま、6月21日撮影)

この池には最寄りの駐車場から、原生林の中を遊歩道が整備され、ほぼ段差なくアクセスできますよ。

駐車場から10分弱で、あっという間に、こんな大自然の中へ入っていけるのが乗鞍高原の魅力です。

そして、牛留池に映りこむ「逆さ乗鞍岳」は必見です。

あじさい見頃です!

2021/07/05  

別名「信濃あじさい寺」としても知られている、弘長寺のあじさいが見頃を迎えています。

(写真は先週撮ったものです。)

是非、ご覧ください。

美ヶ原高原@レンゲツツジ

2021/06/30  

美ヶ原高原のレンゲツツジが見頃を迎えています!

今週末には、高原の頂上周辺まで楽しめそうです。

梅雨の晴れ間に訪れてみてはいかがでしょうか。

改修中の松本市美術館

2021/06/29  

松本市美術館は、現在大規模改修工事により休館中です。

囲いに覆われ残念ながら外観もご覧頂けませんが、

仮囲いに20作家25作品を紹介するパネルが

先日から展示されました。

お近くをお通りの際は、是非ご覧ください。

時を刻んで

2021/06/25  

松本駅アルプス口(西口)ロータリー内にある時計塔です。

お城口(東口)の三ガク都時計塔はみなさんご存じですが、こちらの時計塔も

周りの景色に溶け込み、どんな天気でも変わらず動いています。頼もしいですね。

 

旧開智学校校舎の見学について

2021/06/19  

国宝旧開智学校校舎は6月から耐震工事に入り、現在休館中です。

休館中は、隣の旧司祭館で資料や模型の展示をし、売店も移設しています。

6月~7月中は、シートが覆われないので外観もご覧になれます。

レンゲツツジ開花情報

2021/06/16  

美ヶ原高原の袴越周辺でレンゲツツジが咲きはじめて、そろそろ見頃を迎えそうです。

レンゲツツジは、松本の市花に指定されています。

これから思い出の丘や美ヶ原高原頂上に向かって少しずつ咲き進んでいきます。

(写真は6月14日の様子です。)