松本押絵雛による端午の節句展

2021/05/08  

馬場家住宅で、企画展「松本押絵雛による端午の節句展」がはじまりました。

押絵雛は江戸時代から明治時代にかけて松本で盛んにつくられた人形です。
「雛」の文字から、雛人形=ひな祭りの印象を受けますが、押絵雛は端午の節句や祭り、祝い事の際にも飾られたようです。

子供の健やかな成長を願い贈られたであろう押絵雛たちの姿をご覧ください。

会期    5月1日(土)~6月6日(日)

開館時間  午前9時~午後5時(入館時間は午後4時30分まで)

休館日   月曜日(月曜日が休日の場合は翌日)

観覧料   大人310円 中学生以下無料

問い合わせ 馬場家住宅 電話・FAX 0263-85-5070

野外いけばな展の様子

2021/05/06  

昨日まで松本城本丸庭園と黒門で、華道の真派青山(しんぱせいざん)流による「野外いけばな展」が催されました。

大型作品七点がお庭を彩り、たくさんのお客様が写真を撮ってらっしゃいました。

展示は5日で終了しましたが、庭園では美しく咲き始めた小笠原牡丹をお楽しみ

いただけます。

 

 

 

 

 

日本ラジオ博物館「焼け跡のラジオ」

2021/05/03  

日本ラジオ博物館では、現在リニューアルオープン1周年記念企画展として

「焼け跡のラジオ」展を開催しています。

戦後、日本の復興に大きな役割を果たしたラジオが展示されています。

是非ご覧ください。

開館時間:午後0時~午後4時(最終入館時刻 午後3時45分)

開館日 :土日、祝日、4月29日(木・祝)~5月5日(水・祝)、8月7日(土)~17日(火)

子ども椅子が松本駅に出張します!

2021/05/02  

JR East Welcome Center Matsumoto(松本駅構内3F 松本市観光案内所の隣)で、

5月1日(土)~5月31日(月)の期間、子ども椅子の展示がご覧いただけます。

残念ながら、5月29日(土)、30日(日)に開催予定の「クラフトフェアまつもと+クラフトスクエア」が、新型コロナウイルス感染症の影響により中止となりましたが、クラフトフェアまつもと以外の「工芸の五月」企画につきましては、長野県の指針に則り開催予定です。

詳細は工芸の五月ホームページをご覧ください。

工芸の五月 | 松本市の民芸館、ギャラリー、クラフトフェアなど約40の会場で工芸の企画展が開かれる月間イベントです (matsumoto-crafts-month.com)

教育文化施設無料開放!

2021/05/01  

5月1日(土)は松本市の市制施行記念日です。

国宝松本城、国宝旧開智学校、教育文化センターなどの施設が無料開放となります。

(※松本市立博物館・松本市美術館は休館中です。)

詳細はこちら

ゴールデンウィークのお出掛けに歴史や文化に触れてみませんか。

 

 

 

丸山太郎展

2021/04/28  

信毎メディアガーデンで、丸山太郎展が本日から始まります。

松本の民芸運動に深く関わった丸山太郎の作り手としての側面に焦点を当てた

展覧会です。是非お出かけください。

会期・会場

前期  4月28日(水)~ 5月16日(日) 午前10時~午後6時

    信毎メディアガーデン1階ホール

後期  5月19日(水)~ 5月30日(日) 午前10時~午後6時

          信毎メディアガーデン3階スタジオ

観覧料:無料

お問い合わせ:丸山太郎実行委員会 090-2941-7096

詳細ページ maruyamataro.net/

 

 

 

 

「瓦の記憶Ⅱ」Matsumoto

2021/04/25  

中町通りにある蔵シック館で、地震で損壊した熊本城天守の瓦を使ったアート作品展が開かれます。

「瓦の記憶」の売り上げの一部は、災害復興の団体に寄付されるそうです。

ぜひお出かけくださいませ。

会期    4月26日(月)~4月30日(金)

開館時間  午前9時~午後10時(最終日午後5時まで)

問い合わせ 中町・蔵シック館 電話 0263-36-3053